アンチエイジング方法こっそり教えます > 紫外線 > パウダーファンデーション

パウダーファンデーション

パウダーファンデーションは、日焼け予防に効果があります。
パウダーファンデーションは、紫外線効果をうたっていないものもすべて、紫外線防止効果があります。
なぜかというと、パウダーファンデーションの色粉は、紫外線かく乱剤と似たようなものだからです。
レーザー治療をするとき、パウダーファンデーションが残っていると、レーザーの光を跳ね返してしまうほどだそうです。

日焼け止め化粧品だけで日焼け対策をしていると、どうしても少しはシミができてしまいます。
パウダーファンデーション、もしくは粉おしろいを重ねましょう。

リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションには、界面活性剤などが含まれているので、肌に刺激を与えてしまいます。
ですので、パウダータイプのファンデーションを選びましょう。

日焼け止め効果をうたっているパウダーファンデーションもありますが、そういったものには紫外線吸収剤を含んでいることがあるようです。
そのようなものではなく、普通のパウダーファンデーションを使う方が、肌には良いようです。


外出しない人には
ほとんど家にいる主婦の人などは、メイクせずに日焼け止め化粧品だけを塗って1日を過ごす人も多いようです。
ただ、日焼け止め化粧品だけを塗るならば、パウダーファンデーションだけを塗るほうが、シミになりにくいそうです。

アクセスカウンター
Since 2006.6.2


This website is powered by Movable Type 3.2-ja-2  アンチエイジング方法こっそり教えます  ↑上へ戻る