アンチエイジング方法こっそり教えます > たるみ > 二重あごの予防

二重あごの予防

二重あごの原因は、皮膚のたるみと、筋肉のたるみによって起こります。

口もとのたるみも、同じく、皮膚のたるみと筋肉の衰えが原因です。

二重あごの予防のためには、筋肉トレーニングが有効です。
ただし、大きな表情を作るフェイシャルエクササイズは、シワを深くしてしまうので、あまりおすすめできません。
ペットボトルを使ったエクササイズをおすすめします。

<1>
500mlのペットボトルに少し水を入れます。
<2>
歯を使わずに、唇だけでペットボトルの飲み口をくわえて、そのまま10〜15秒キープします。
<3>
これを3〜5セットくり返します。
<4>
慣れてきたら、ペットボトルに入れる水の量を増やしていきます。


また、口もとやほっぺたの筋肉を鍛えるための、市販の専用グッズも売ってあります。
口にはさんで、口を開いたり縮めたりして使うグッズです。
レギュラー、ストロング、スーパーストロング、と、強度別に3種類あるようですので、ご自分の筋力に合わせて選んで使ってみるのも良い方法です。

アクセスカウンター
Since 2006.6.2


This website is powered by Movable Type 3.2-ja-2  アンチエイジング方法こっそり教えます  ↑上へ戻る