アンチエイジング方法こっそり教えます > アンチエイジング > 肌老化の対策

肌老化の対策

肌老化の対策としてまず重要なのは、紫外線対策です。
紫外線対策は、1年を通して毎日行いましょう。

そして、栄養です。
肌に栄養を与えるため、ビタミンB群、ビタミンCビタミンE、などをお手入れにとりいれましょう。

それと、必ずとりいれたいのが、ビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体には、コラーゲン合成促進、美白作用、毛穴対策など、さまざまな効果があります。
ビタミンC誘導体が配合された化粧水などを長く使っていくと良いようです。
さらに、抗酸化成分もプラスされたものが理想的です。

それと、ピーリングターンオーバーを高めるのも効果的です。
ピーリング剤で角質をとると、皮膚はそこを早く修復しようと、下から速いスピードで上がってきます。
これは、細胞分裂が活発になったことを意味します。
これがピーリングによる若返りの仕組みで、続けていくと、表皮はふっくらとしてきて、真皮のコラーゲンも増え、さらに美白効果もあります。
ただ、ピーリングした肌は弱くなっているので、紫外線対策をしっかりと行いましょう。

10代は、紫外線対策を中心に。
20代は、紫外線対策プラス、ビタミンC誘導体配合の化粧水を。
30代は、それらにさらに、ピーリング剤やレチノールを配合した化粧品を使いましょう。

このように、年齢別に肌老化対策をしていくと良いと思います。

アクセスカウンター
Since 2006.6.2


This website is powered by Movable Type 3.2-ja-2  アンチエイジング方法こっそり教えます  ↑上へ戻る