アンチエイジング方法こっそり教えます > 紫外線 > 紫外線の「これ大丈夫?」

紫外線の「これ大丈夫?」

うっかり日焼けをしないように、紫外線のことをよく知って、正しい紫外線対策をしましょう。


■くもっていたから、大丈夫!?
紫外線は雲を通過してお肌に届きます。
たとえ短い時間でも、紫外線対策は必要です。

■涼しかったから、大丈夫!?
涼しい春先頃から紫外線の量は増えていきます。
それと、山の上は涼しいですが、標高が高くなったぶん、紫外線の量が多くなるので注意しましょう。

■部屋の中にいるから、大丈夫!?
紫外線のA波(UVA)は、窓ガラスを通過します。
部屋の中、車の中、電車の中などでも、ガラス越しに紫外線を浴びてしまいます。

■日陰にいるから、大丈夫!?
紫外線には、まっすぐ地上まで届く「直射光」と、空中で四方八方に広がってから地上に届く「散乱光」とがあります。
日陰にいても散乱光を浴びてしまうことになるので注意しましょう。

■服を着ていたから、大丈夫!?
長袖を着ていても、荒く編んであるセーターなどだと紫外線は編み目を通過してお肌に届きます。
紫外線をカットするなら、ポリエステルか綿の素材の、目がしっかりと詰まっている厚手の服を選びましょう。

アクセスカウンター
Since 2006.6.2


This website is powered by Movable Type 3.2-ja-2  アンチエイジング方法こっそり教えます  ↑上へ戻る